オメガから東京 2020 オリンピック限定腕時計、ブルー&ホワイトダイアルのシーマスター

オメガ(OMEGA)は、東京 2020 オリンピックに向けた2つの限定モデルを各世界2,020本限定で2019年7月24日(水)より発売する。

1932年より28大会においてオフィシャルタイムキーパーを務めてきたオメガ。引き続き、2020年7月24日に開幕する東京 2020 オリンピックでもオメガはオフィシャルタイムキーパーを務め、アスリートたちの夢を記録することとなった。

今回の限定モデルでは、東京での大会を心待ちにするオメガが制作した2つのシーマスターが展開される。

シーマスター アクアテラ 東京 2020 リミテッド エディション

ひとつめに紹介するモデルは、「シーマスター アクアテラ 東京 2020 リミテッド エディション」。同モデルは、陸と水中で躍動するウォッチだ。

「シーマスター アクアテラ」シリーズ初となるセラミック ダイアルは、大会カラーの“藍色”を想わせるブルーを採用し、ポリッシュ仕上げを施した。東京 2020 オリンピックエンブレムにインスパイアされたグラフィカルな模様があしらわれている。

ストラップはブルーラバーを採用。特製ボックスには、付け替え用のステンレススティール製のブレスレットもセットされている。ムーブメントには、スイス時計業界において最高水準の正確さと耐磁性をもつ、オメガ マスター クロノメーターキャリバー8900を搭載した。

シーマスター プラネットオーシャン 東京 2020 リミテッド エディション

もうひとつは、オメガのダイバーズウォッチでは最上位に位置する「シーマスター プラネットオーシャン」を日本仕様にアレンジした「シーマスター プラネットオーシャン 東京2020 リミテッド エディション」。ポリッシュ仕上げのホワイトセラミック ダイアルに、日本の国旗をイメージした先端部分の赤いドットが目を引くロリポップ秒針をセットした。

また、ステンレススティール製ケースには、隙間を埋め、精密キャリバーを保護するリキッドメタル製のダイビングスケール付きのホワイトセラミックのベゼルリングを採用している。ムーブメントには、マスター クロノメーター キャリバー8800を搭載した。

ストラップは、ホワイト レザーストラップに加えて、付替え用のNATOストラップ、およびステンレススティール ブレスレットが付属する。

from https://www.fashion-press.net/news/52084

オリビア・バートン“海×花”の新作ウォッチ – 煌めく海面を表現する文字盤、グラデーション色も

ロンドン発のフラワーウォッチブランド「オリビア・バートン(OLIVIA BURTON)」から、ブランド初となる“海”をイメージした新作ウォッチが登場。2019年7月19日(金)より、オリビア・バートンショップ2店舗にて先行発売後、8月7日(水)より全国の直営店及び取り扱い店舗、オンラインストアにて発売する。


アンダー・ザ・シー

花々のロマンティックなデザインウォッチをこれまで数多く提案してきたオリビア・バートンが新たに展開するのは、幻想的な海の魅力を纏った新作ウォッチ。美しい海の情景を落とし込んだ、夏の装いにもぴったりの9つのモデルを揃える。


ウィッシング ウェーブ デュオ

そのうちの1つである「アンダー・ザ・シー(UNDER THE SEA)」は、爽やかなブルーの花を採用した新しいプリントや、フォーマザーオブパール(人工パール)の上に小さなシェルの表面をあしらうことで、キラキラと輝く海面の波を表現した。また、グリッターのグラデーションカラーにスワロフスキー・クリスタルを加えたのは「ウィッシング ウェーブ デュオ(Wishing Wave duo)」。まるでアクセサリー感覚で身につけられるエレガントな1本だ。


セレスティアル

そのほか、オリビア・バートンの新作には、人気の「アブストラクト・フローラル(ABSTRACT FLORAL)」や、「セレスティアル(CELESTIAL)」の新モデルもラインナップする。

from https://www.fashion-press.net/news/51810

アレットブランの腕時計「ムーンフラワー」に新色、“キラキラ”スワロフスキーのグラデカラー

ジュエリーウォッチブランド「アレットブラン(ALETTE BLANC)」は、「ムーンフラワーコレクション」の新色腕時計を2019年6月14日(金)より全国発売する。

グラデカラーのジュエリーウォッチ

アレットブランの「ムーンフラワーコレクション」は、グラデーションカラーの文字盤が特徴的。ピンクからブルーへ、ホワイトからイエロー、グリーンへと移り変わる、ドラマティックな文字盤には、スワロフスキーを贅沢に敷き詰めた。

手首でキラキラと輝くスワロフスキー

スワロフスキーは、光をとらえてキラキラと輝く。見る角度によってコロコロと表情をかえて、纏うものに楽しみをもたらしてくれる。手元に華やかなカラーと輝きをのせれば、女性らしい印象に。「ムーンフラワーコレクション」は、コーディネートのアクセントとなる、華やかな仕上がりだ。

新色6色追加

新色は、カンタロープ、ライムブルー、サンフラワー、アンバー、オニキスグレー、トワイライトの6色。ライムブルーやトワイライトといった鮮やかなカラーだけでなく、オニキスグレーやアンバーなど、落ち着いた色味も揃う。

各モデルには、文字盤に合わせてセレクトされた、カラー付きの本革レザーベルトが組み合わされている。ベルトを付け替えれば、上下同じカラーはもちろん、別々のカラーの組み合わせも楽しめる。

from https://www.fashion-press.net/news/50216

スウォッチ世界5都市をイメージした腕時計、ベイプコラボでカモ柄“世界地図”入りウォッチも

スウォッチ(Swatch)とア ベイシング エイプ(A BATHING APE)がコラボレーション。2019年6月1日(土)よりコラボレーションウォッチが、スウォッチブティック銀座、スウォッチストア渋谷・大阪・福岡・神戸、スウォッチ公式オンラインストアにて発売される。

世界5都市をイメージしたコラボ腕時計

グローバル 18,360円(税込)<世界限定19930本>
グローバル 18,360円(税込)<世界限定19930本>

スウォッチとア ベイシング エイプのコラボレーションウォッチは、ロンドン、ニューヨーク、パリ、ベルン、そして東京、世界5都市をインスピレーション源に製作。各モデルには都市の名前が付けられていて、ベゼル部分には、全5都市の名前を英語で刻んでいる。

BAPEカモ柄をのせた47mmのビッグウォッチ

ベースモデルは、47mm径のビックサイズモデル。手にのせると大きなインパクトを放ち、コーディネートのアクセントとして活躍してくれる。ア ベイシング エイプを象徴するBAPEロゴやカモフラージュをアクセントに取り入れ、ポップなデザインを完成させた。

スウォッチ×BAPEコラボレーションウォッチ全6型

グローバル 18,360円(税込)<世界限定19930本>
グローバル 18,360円(税込)<世界限定19930本>

・グローバル(GLOBAL)
世界地図から着想した「グローバル」は、カモフラージュ柄のマップモチーフを文字盤に配置した。時針・分針はイエローカラー、秒針はレッドカラーと鮮やかな色彩で彩られている。ストラップ部分にもカモフラージュ柄をオン。ア ベイシング エイプの創立年である1993の印を刻んだ。

トウキョウ 18,360円(税込)<世界限定1993本>
トウキョウ 18,360円(税込)<世界限定1993本>

・トウキョウ(TOKYO)
東京をイメージした腕時計は、文字盤からストラップにいたるまでカモフラージュ柄を全面にオン。3時、9時の位置にのみインデックスをあしらうことで、カモフラパターンの個性を引き立てた。

ベルン 18,360円(税込)<世界限定983本>
ベルン 18,360円(税込)<世界限定983本>

・ベルン(BERN)
スイスの首都・ベルンへオマージュを捧げる「ベルン」は、クールなカラーリングが特徴。ブラックをキーカラーにしてシックにまとめ、ブルー、レッド、ホワイトでアクセントを効かせた。

ニューヨーク 18,360円(税込)<世界限定1993本>
ニューヨーク 18,360円(税込)<世界限定1993本>

・ニューヨーク(NEW YORK)
「ニューヨーク」をイメージしたウォッチは、全6モデルでも最もプレイフルな仕上がり。ヒップホップのムードを落とし込み、ホワイトのベルトに、パープルやイエローの鮮やかなカラーを散りばめた。文字盤近くにはさりげなく「NYC」の文字も。

ロンドン 18,360円(税込)<世界限定1993本>
ロンドン 18,360円(税込)<世界限定1993本>

・ロンドン(LONDON)
「ロンドン」モデルは、ブラック×レッドのエネルギッシュな配色。真っ赤な文字盤の上には、ブラック&ホワイトでコントラストをつけたインデックスをあしらっている。

パリ 18,360円(税込)<世界限定1993本>
パリ 18,360円(税込)<世界限定1993本>

・パリ(PARIS)
「パリ」モデルは、レッド・ブルー・ホワイトのトリコロールカラーでまとめて。フランスの地図とア ベイシング エイプのモチーフをミックスさせた、オリジナリティあふれるモチーフを文字盤にのせた。

from https://www.fashion-press.net/news/50378

「ネオンカラー」の新作ウォッチ、デンマーク生まれのスカーゲンより

スカーゲン(SKAGEN)の腕時計「アレン カラー(AAREN KULØR)」コレクションに“ネオンカラー”の新作が仲間入り。2019年6月1日(土)よりスカーゲン直営店、公式ウェブサイトにて順次発売される。

コペンハーゲンの街並みから生まれた「アレン カラー」

「アレン カラー」コレクション新作 全5色 各14,000円+税
「アレン カラー」コレクション新作 全5色 各14,000円+税

スカーゲン「アレン カラー」は、ブランド発祥の地であるデンマーク・コペンハーゲンから着想したウォッチコレクション。街の中に並んだ色とりどりの建物にインスピレーションを得て、カラフルな色彩を腕時計に落とし込んでいる。

新作は「ネオンカラー」

アレン カラーコレクション ユニセックスサイズ ライムグリーン 14,000円+税
アレン カラーコレクション ユニセックスサイズ ライムグリーン 14,000円+税

新作は、ハッと目を引く大胆なネオンカラー。鮮やかでポップなカラーバリエーションで、ネオンブルー、ライムグリーン、エレクトリックイエロー、タンジェリンオレンジ、ホットピンクの5つのカラーを用意した。

アレン カラーコレクション レディースサイズ ホットピンク 14,000円+税
アレン カラーコレクション レディースサイズ ホットピンク 14,000円+税

インデックスは、小ぶりの数字とラインをコンビネーションして起用。6時位置には秒針のサブダイアルを配している。ストラップはシリコン素材で、文字盤と同色に染め上げた。

選べる2サイズ

アレン カラーコレクション ユニセックスサイズ ネオンブルー 14,000円+税
アレン カラーコレクション ユニセックスサイズ ネオンブルー 14,000円+税

サイズは、メンズ・ウィメンズともに使用できる41㎜径のユニセックスモデルと、小ぶりなケース径36㎜のウィメンズモデルを取り揃える。

from https://www.fashion-press.net/news/50109

カバン ド ズッカより、新時計「バターサブレ」丸み帯びたモダンなフォルムで”サブレ”をイメージ

カバン ド ズッカ ウオッチ(CABANE de ZUCCa WATCH)が、新作ウォッチ「バターサブレ」を2017年10月7日(土)に発売する。

焼きたて”バターサブレ”がインスピレーション

ショコラバーや羊羹、ワニなど様々なユニークなモチーフからインスピレーションを受ける「カバン ド ズッカ ウオッチ」。新作ウォッチがイメージしたのは、手作りで焼き上げた”バターサブレ”だ。角の取れた薄型のフォルムが、薄く焼いたサクサクのサブレを思わせる。シンプルなのにどこか心をくすぐるような1点だ。

文字盤は、バータイプのインデックスと針のみでミニマムに。細身のベルトには、滑らかな質感のカーフレザーを採用した。ぴったり腕にフィットする無駄のないデザインが、丸み帯びたフォルムの個性を強調し、モダンな時計に仕上がっている。防水仕様なのも嬉しい。

カラーはベージュなど計4色からチョイス

カラーは4色を用意。甘いバターの香りが香ってきそうなベージュカラーのベルトには、シルバーの金具を合わせ、スマートな印象に。その他に、クラシックな趣のあるイエローゴールドや、より都会的でコンセプチュアルなグレー、そしてオールブラックも展開する。

また、「バターサブレ」のデビューフェアを代官山店で開催。新作バターサブレをはじめ、ブランドの定番アイテムも販売する。先着で、コーヒーとサブレクッキーのサービス(10月6日-9日)もあるので、是非立ち寄ってみては。

from https://www.fashion-press.net/news/

ルイ・ヴィトン新コネクテッド ウォッチ「タンブール ホライゾン」フライト時間&観光情報を配信

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から、新作コネクテッド ウォッチ「タンブール ホライゾン」が登場。発売日は2017年7月11日(火)。

 

旅のブランドとして、バッグ、キャリー、スーツケース、小物など、トラベラーに向けたアイテムを提案し続けているルイ・ヴィトンが、新たに提案するのは新作コネクテッド ウォッチ「タンブール ホライゾン」。電話、テキストメッセージ、Eメールの着信通知、アラーム、カウントダウンタイマー、天気情報、歩数計といった機能に加えて、トラベラーに向けて2つの新機能を搭載させた。

一つは、「マイフライト(My Flight)」。フライトの時刻やターミナル・ゲート情報、フライト遅れの通知、着陸までの残り時間など、飛行機で移動する際に必要な情報をこれ1本で確認可能に。またもう一つの独自機能「シティガイド(City Guide)」も搭載。ルイ・ヴィトンが編集したタブレット・スマートフォン向けのシティガイドアプリと連動させ、世界7都市の名所、見所、最寄りのレストラン&ホテルなどの情報をリアルタイムで配信する。これら2つは、他のコネクテッド ウォッチには存在せず、旅をよりスムーズに楽しいものにしてくれるルイ・ヴィトンらしい機能。

 

またデザインは、グラファイト、モノグラム、ブラックと3つのバージョンで展開。いずれも直径わずか42mmの円形ケースで洗練された印象だ。ストラップ部分は付け替え可能で、メンズ・ウィメンズそれぞれ30種類、合計60種類を用意。ストラップとダイアルは取り変えできるので、組み合わせ次第で、自分だけのオリジナルデザインを楽しめるようになっている。

発売を記念し、カトリーヌ・ドヌーヴ、ミランダ・カーなどの12人のセレブリティが登場するスペシャルムービーが公開。日本からは市川海老蔵が出演している。

from https://www.fashion-press.net/news/32024

イッセイ ミヤケ ウオッチの新作腕時計「 f エフ」白と黒、2種の文字盤に24時間表示のインデックス

イッセイ ミヤケ ウオッチ(ISSEY MIYAKE WATCH)の新シリーズ「 f エフ」全4モデルが、2018年6月9日(土)に発売される。

イッセイ ミヤケ ウオッチのプロジェクト17番目のモデルとしてリリースされる、プロダクトデザイナー・岩崎 一郎による「 f エフ」。同シリーズの特徴は、「AM face」と「PM face」、それぞれ1日を表す2つの“face=(顔)”を、ダイヤル上の外周と内周で表現した24時間表示の文字盤。

例えば、前者の「AM face」は、爽やかな白の仕上げをベースに、午前を意味する1〜12の数字を中心にした、スッキリとした配置に。一方、後者の「PM face」は、精悍な黒の文字盤に、13〜24の数字をメインに配置することで、活動的なニュアンスを表現。時計の時間表示と、着用者の1日のストーリーを重ねるというデザインアプローチだ。

ストラップはシックなカーフレザーと、カジュアルなナイロン製の2種で展開。それぞれ白と黒の2種類の文字盤を合わせた、全4種のラインナップとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/39897

ヴァシュロン・コンスタンタンの腕時計「パトリモニー」新作、ブルー×ゴールドの洗練された1本

ヴァシュロン・コンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)の腕時計「パトリモニー・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー」より新作が登場。2019年6月より、ヴァシュロン・コンスタンタンのブティック限定で発売される。

「パトリモニー・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー」は、ヴァシュロン・コンスタンタンの腕時計コレクション「パトリモニー」を代表する高機能モデル。文字盤では、時刻、ムーンフェイズ、永久カレンダーの曜日、日付、48か月周期による月と閏年の情報を一度に把握することが出来る。

そんな「パトリモニー・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー」において最大の特徴となるのが、永久カレンダー機能だ。4年を周期とする閏年のサイクルを基本にして、月の日数の31日・30日・28日を計算し、カレンダーを全て自動で調整。2100年3月1日まで人為的な修正を必要とせずに、正確な日付を表示し続ける。

複雑な永久カレンダー機構を搭載しながらも、内蔵されるキャリバー1120 QPの厚さはわずか4.05ミリメートル。ブランドの持つ高い技術力の表れともいえるムーブメントは、ヴァシュロン・コンスタンタンのシンボル“マルタの十字”をオープンワークで象った自動巻きローターや、高級時計製造における最高基準に準拠する高級仕上げが施された部品で構成される。

今回登場する新作の「パトリモニー・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー」」は、ピンクゴールドのケースとサンバーストサテン仕上げのブルー文字盤の組み合わせが絶妙な相性を見せる1本。ストラップには、表裏ともに高級感を演出するアリゲーターレザーを使用。上品でありながら、ミニマリズムに基づいた、シンプルで洗練されたルックスに仕上げた。

from https://www.fashion-press.net/news/49731

セイコー ルキア×ピエール・エルメ限定コラボウオッチ、2つの人気ソフトクリームを腕時計に

セイコー(SEIKO)のセイコー ルキアから、パティシエ ピエール・エルメとのコラボレーションウオッチ第2弾が登場。2019年6月8日(土)より数量限定で全国発売される。

ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)のスイーツをセイコーのウォッチで表現する本コラボレーション。ブティックにて定番展開されているスイーツを表現した第1弾に続く第2弾では、 ピエール・エルメ・パリ 青山にて期間限定で登場するソフトクリームをイメージした腕時計がラインナップする。


イスパハン(1,500本限定) 120,000円+税

「イスパハン」のウオッチには、ダイヤル上にスイーツを思わせるピンクサファイアを散りばめた。また、ソフトクリームに添えられたマカロンは、秒針にピンクを配して表現。7時の位置にバラの花びらをイメージしたハートを飾るなど、バラとライチ、フランボワーズが絶妙にマッチしたこだわりのスイーツを、細やかなデザインとカラーで表している。


サティーヌ(1,000本限定)120,000円+税

オレンジとパッションフルーツの生ケーキをソフトクリームで表現した「サティーヌ」。細部に配されたサファイアや秒針、文字盤のローマ数字など、オレンジカラーをポイントに採用した。また、時計全体のカラーには、レディゴールドを使用。7時位置にはイエローの星型パーツをあしらうなど、爽やかなフルーツをイメージしたカラーでまとめられている。

なお、各ウオッチの裏蓋には、それぞれのモデル名を大きく刻印。さらに、今回のコラボレーション限定となるオリジナルデザインBOXも付属する。

from https://www.fashion-press.net/news/49766