サルヴァトーレ フェラガモの腕時計「ガンチーニ ブレスレット」ダイヤ輝くミニサイズのドレスウォッチ

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)より腕時計「ガンチーニ ブレスレット(Gancino Bracelet)」が装い新たに再登場。2018年10月より、サルヴァトーレ フェラガモ ブティックで限定販売される予定だ。

 
ガンチーニ ブレスレット 各110,000円

「ガンチーニ ブレスレット」は、サルヴァトーレ フェラガモのアイコニックな「ガンチーニ」モチーフをケースにあしらった、ミニサイズながらも可憐な存在感を放つ腕時計。シャンパンカラー仕上げのケースは、上品な輝きでダイヤモンドのインデックスを添えたマザーオブパールの文字盤を引き立てる。

カーフレザー製のベルトにはメタルのスタッズをあしらい、明るい表情に。ベルトはピンク、ブラック、レッドの3色を用意する。パーティーシーンには勿論、日常のスタイリングにも使えるジュエリーウォッチだ。

from

 

https://www.fashion-press.net/news/42189

ニコライ バーグマン×エルラーセン「花」モチーフの腕時計、ひまわりや百合を描いて

「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン(Nicolai Bergmann Flowers & Design)」と、デンマークの時計ブランド「エルラーセン(LLARSEN)」がコラボレーション。期間限定生産の腕時計が、一部店舗を除く全国のオンタイム、全国のチックタックにて、2018年10月初旬から順次発売される。

「エルラーセン」とは

「エルラーセン」はメイド・イン・デンマークにこだわる時計ブランド。2012年創業時のブランド名「ラースラーセン(LARS LARSEN)」から、2018年9月にその名を「エルラーセン」に改め、よりライフスタイルに寄り添ったウォッチを提案していく。

“花”モチーフの腕時計

その第1弾として誕生するのが、「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」とタッグを組んだ新作。デンマーク人が大切にする心地よい時間「ヒュッゲ」に必要不可欠な”花”をモチーフにした可憐な腕時計を展開する。バリエーションは、「グロリオサ(Gloriosa)」「サンフラワー(Sunflower)」「フリルリリー(Frill Lily)」の3種類。

グロリオサ

グロリオサ 19,000円+税
グロリオサ 19,000円+税

「グロリオサ」は、グロリオサの花が持つ美しいシルエットを文字盤に投影。刻々と姿を変える花の儚さを表現している。37mmとやや大きめのケースながら、シンプルなデザインと繊細な花のモチーフが上品な1本だ。

サンフラワー

サンフラワー 26,000円+税
サンフラワー 26,000円+税

太陽のように咲き誇る向日葵を表現したのは「サンフラワー」。文字盤いっぱいに描かれたひまわりは、力強くも繊細なタッチが印象的だ。ケースには「エルラーセン」のベストセラーモデルCAROLINEを採用した。

フリル リリー

フリル リリー 28,000円+税
フリル リリー 28,000円+税

ミニマルなスタイルの「フリル リリー」には、花びらが幾重にも重なるをユリをあしらった。ベースとなったのは「エルラーセン」の最小ケースモデルLYKKE。ミラネーゼ織の繊細なストラップがジュエリーのような煌めきを放つ。

from

https://www.fashion-press.net/news/43038

スイスの腕時計ブランド「チューダー(TUDOR)」日本上陸 – ロレックスの創立者が手がけた時計

ロレックス(ROLEX)の創立者が手がけるスイスの腕時計ブランド「チューダー(TUDOR)」が、日本に上陸する。2018年10月31日(水)より、伊勢丹新宿店本館、大丸東京店、タカシマヤ ウオッチメゾン、阪急メンズ大阪、髙島屋大阪店、松坂屋名古屋店で展開する。

ロレックスの創立者が手がけたブランド

ブラックベイ フィフティーエイト 320,000円+税 ※予価
ブラックベイ フィフティーエイト 320,000円+税 ※予価

「チューダー」は、ロレックス(ROLEX)の創立者ハンス・ウイルスドルフが、1926年にスタートした腕時計ブランド。ロレックスの技術と信頼性を備え、先駆的な腕時計を創りたいという彼の思いから誕生した。

これまで「チュードル」という呼称で日本では知られてきたが、その名も変更しての日本上陸となる。ブランドを象徴する「ブラックベイ(BLACK BAY)」、「ぺラゴス(PELAGOS)」、「ヘリテージ(HERITAGE)」の3つのコレクションから、多数のモデルを展開する。

ブラックベイ

ブラックベイ GMT 380,000円+税 ※予価
ブラックベイ GMT 380,000円+税 ※予価

「ブラックベイ」は、60年以上にもわたるチューダーのダイバーズウォッチの歴史を結集した、ブランドを代表するコレクション。パワーリザーブ約70時間で、200mまでの防水性能を持つ、機能性に優れたモデルだ。

展開モデルには、タイム計測ができるクロノグラフモデルの「ブラックベイ クロノ」、ラグジュアリーでモードな雰囲気のブロンズをケースに使用した「ブラックベイ ブロンズ」、そしてGMT機能を搭載した「ブラックベイ GMT」など、豊富なバリエーションを用意した。

ぺラゴス

ペラゴス 430,000円+税 ※予価
ペラゴス 430,000円+税 ※予価

「ぺラゴス」は、水中冒険家たちのライフスタイルの象徴として長年にわたり進化を遂げてきた本格ダイバーズウォッチ。このコレクションを特徴づけるのは、チタニウム製ブレスレットに装備された、スチール製フォールディングクラスプ(留め金)だ。このクラスプには、チューダーが開発・特許を取得したスプリングのメカニズムが搭載されており、自動調節機能でダイビング中でもブレスレットの調節ができる。

ヘリテージ

ヘリテージ クロノブルー 400,000円+税 ※予価
ヘリテージ クロノブルー 400,000円+税 ※予価

「ヘリテージ」は、かつてコレクターたちが熱狂的に愛したモデルからインスパイアされ、そのモデルを最新の技術でアップデートしたもの。鮮やかなブルーがクリーンな印象を与える「ヘリテージ クロノブルー」は、カジノのルーレット盤を思 わせるそのダイアルデザインからコレクターたちに“モンテカルロ”と呼ばれていた。また、オレンジ色がポイントになった「ヘリテージ クロノ」は、ダイヤルマーカーの形が野球のホームベースを連想させることから、ホームプレートと呼ばれている。

from

https://www.fashion-press.net/news/43717

シチズン クロスシー×エスプリークの腕時計、文字盤にルージュ&イヤリングモチーフ – 限定コスメ付き

シチズン(CITIZEN)が女性向け腕時計ブランドとして展開する「シチズン クロスシー(CITIZENxC)」のティタニア ライン ハッピーフライトから、コーセーのメイクアップブランド「エスプリーク(ESPRIQUE)」とコラボレーションしたウォッチが登場。2018年11月8日(木)から3,500本限定で販売される予定だ。

今回コラボレーションが実現したウォッチのデザインテーマは、「Dress Up For Special Time」。「エスプリーク」を象徴するピンクのドレープ模様をあしらった文字盤は、傾けるとキラキラと光るパールを配合した特別仕様。また文字盤の中には、女性のドレスアップに欠かせないネックレスやルージュといったモチーフを忍ばせた。12時と6時の位置には、イヤリングをイメージしたダイヤモンドをあしらって、煌めきをプラスしている。

そしてデザインのみならず、耐久性も重視したウォッチは、傷がつきにくい特殊素材をケースやバンドに採用。また世界4エリアで標準電波を受信して、正確な時刻を知らせてくれる高スペックな機能も搭載している。

from

https://www.fashion-press.net/news/43784

ニクソン×メタリカのコラボ腕時計 – “メタル・マスター”などジャケットをイメージしたデザイン

ニクソン(NIXON)は、ロックバンド・メタリカ(METALLICA)とコラボレーションした腕時計を、2018年11月5日(月)に、ムラサキスポーツ各店、腕時計のセレクトショップ・ニール(neel)などで発売する。

メタリカのアルバムアートワークを腕時計に

THE TIME TELLER“HARDWIRED” 17,000円+税
THE TIME TELLER“HARDWIRED” 17,000円+税

1981年の結成以来、メタルシーンを飛び越えて幅広い人気を誇るモンスターバンド・メタリカ。コラボレーションウォッチは、メタリカのアルバムアートワークなどをデザインに落とし込み、ディテールまで作り込んだ、存在感のある仕上がり。ファン必見のモデルが勢揃いする。

「MASTER OF PUPPETS」

THE 51-30“MASTER OF PUPPETS” 64,000円+税
THE 51-30“MASTER OF PUPPETS” 64,000円+税

十字架を立体的に表現した文字盤が印象的な、アルバム「Master of Puppets」をイメージしたモデルが登場。リューズにも十字架が施されており、まさに“メタル・マスター”を手元で感じられるデザインだ。さらに、ベルトの中央部分がエンボス加工になっていたり、バンドの機材ケースを思わせるような付属ボックスに収められていたりと、スペシャルな仕様となっている。

デビューアルバム「Kill’Em All」

THE TIME TELLER“Kill’Em All” 17,000円+税
THE TIME TELLER“Kill’Em All” 17,000円+税

デビューアルバム「Kill’Em All」からインスパイアされたモデルは、文字盤にアルバムジャケットを彷彿させる配色を採用。時針は、ジャケットにも描かれているハンマーモチーフを象り、秒針はバンドロゴのデザインを取り入れるなど、細部のデザインにもこだわりが見える。

「Black Album」

THE SENTRY LEATHER“BLACK ALBUM” 34,000円+税
THE SENTRY LEATHER“BLACK ALBUM” 34,000円+税

名盤「Black Album」を表現した、オールブラックのモデルはインパクトのある重厚感が魅力。文字盤にはレザーを使い、マット・ポリッシュ仕上げのステンレスを組み合わせてハードな雰囲気を演出している。秒針やロックパーツ、レザーパーツには、ロゴデザインが施されている。

from

https://www.fashion-press.net/news/44445

スウォッチ、ダミアン・ハーストの“ミッキーマウス”をデザインした限定腕時計

スウォッチ(Swatch)とアーティストのダミアン・ハースト(Damien Hirst)がコラボレーション。ミッキーマウス生誕90周年を記念した特別な限定腕時計「スポット・ミッキー(SPOT MICKEY)」と「ミラー・スポット・ミッキー(MIRROR SPOT MICKEY)」が、スウォッチブティック銀座などで発売される。

 
左)「スポット・ミッキー(SPOT MICKEY)」21,060円(税込)
右)「ミラー・スポット・ミッキー(MIRROR SPOT MICKEY)」15,120円(税込)

イギリスを拠点に、インスタレーションや彫刻、絵画、描画など様々な領域で活動する現代美術家のダミアン・ハースト。今回のコラボレーションでは、ハーストが2009年に発表したミッキーマウスがモチーフの作品『Mickey』のトリビュートとして、文字盤部分に同作品をデザイン。各アイテムにシリアルナンバー入りで、ベルトにはハーストのシグネチャーを印字、さらに限定ボックスが付属する特別な一本となっている。


「スポット・ミッキー(SPOT MICKEY)」21,060円(税込)

なお、ブラックのケースにイエローとレッドのベルトを合わせた「スポット・ミッキー(SPOT MICKEY)」は、2018年11月18日(日)に、スウォッチブティック銀座および公式オンラインストアにて24時間限定で発売。価格は21,060円(税込)で、24時間経過あるいは限定1,999本が無くなり次第、販売終了となる。

from

https://www.fashion-press.net/news/44817

スタージュエリー ガールの新作腕時計 – 小ぶりフェイス×マザーオブパールのジュエリーウォッチ

スタージュエリー ガール(STAR JEWELRY Girl)は、ウォッチシリーズ「GIRL’S TIME」より新作腕時計を2018年12月1日(土)に発売する。

 
STEEL(YG フィニッシュ)マザーオブパール/クリスタルガラスウォッチ
STEEL(PG フィニッシュ)マザーオブパール/クリスタルガラスウォッチ
各22,000円+税

新作モデルは、メタルボディにシリーズ最小のフェイスを組み合わせたブレスレットタイプのジュエリーウォッチ。フェイスにあしらったスターモチーフがデザインのアクセントとなっている。

文字盤は、クリーンなホワイトマザーオブパールをあしらったタイプと、淡いブラックマザーオブパールを採用したタイプを展開。ブラックマザーオブパールの文字盤には、ピンクゴールド仕上げのブレスレットを採用し、艶のある表情に仕上げている。

from

https://www.fashion-press.net/news/45151

ヴェルサーチェ ウォッチの腕時計「パラッツォ エンパイア」初のメンズモデル、文字盤に立体メデューサ

ヴェルサーチェ ウォッチ(VERSACE WATCH)の腕時計「パラッツォ エンパイア」シリーズから、メンズモデルが登場。2018年12月8日(土)より、全国のヴェルサーチェ ブティックと時計店にて発売される。

 

ブランドアイコンの“メデューサ“を3Dの立体で配した「パラッツォ エンパイア」シリーズ。今回は、迫力のある43㎜のフェイスにETA社の駆動装置を搭載したスイスメイドの本格腕時計として、初のメンズモデルがデビューする。

文字盤中央の“メデューサ”は、メンズモデルでももちろん健在。ベゼルと文字盤の外側には“メデューサ”と同様にブランドを象徴する、古代ギリシャ風雷紋の装飾帯“グレカ模様”を2層でデザインすることで、より一層ヴェルサーチェのラグジュアリーな世界観を楽しめるアイテムに仕上がっている。

from

https://www.fashion-press.net/news/45348

https://www.fashion-press.net/news/45027

高精度のタイムピースと、卓越したデザインで世界のウォッチコレクターを唸らせてきたブライトリング(BREITLING)。これまでに、“空”を想起させるブランドのアイコニックな「ナビタイマー」をはじめ、“海”のイメージを反映する「スーパーオーシャン」など人気ウォッチを数多く提案してきた。

今回紹介したいのは、それらとともに登場する、ブライトリングの中でも最もモダンなウォッチ。“陸”に特化する「プレミエ」コレクションだ。

品格を纏う、ブライトリング史上最もモダンな「プレミエ」コレクション

プレミエ B01 クロノグラフ 42
920,000円+税
プレミエ B01 クロノグラフ 42
920,000円+税

「プレミエ」コレクションが生まれたのは1940年代。ちょうど世界的な紛争が起き、時代の変化が激しく、経済的にも不安定だった時代だ。特有のエレガンスを漂わせる「プレミエ」コレクションは、そんな激動の時代でも、人々に安らぎを与える存在となっていた。

ブランドの卓越した品質とパフォーマンス、古き良きデザインコードを受け継ぎながらも、常にトレンドに敏感な感性を取り入れたタイムレスなデザインを兼ね備えるウォッチは、身に着ける者に品格を纏わせる。ほかのコレクションにはないモダンな雰囲気をもち、ジェンダーレスに楽しめるというのも魅力だ。

2018年の新作ウォッチ – 高級車ベントレーとのコラボウォッチ

2018-19年の新作「プレミエ」コレクションでは、“空”、“海”がある一方で、“陸”での使用を特に意識して製作された。なかには、英国高級自動車メーカーとして世界トップの人気を誇るベントレー(BENTLEY)とのコラボレーションウォッチも登場する。

ブライトリングと自動車、そしてベントレーの関係

ブライトリングと自動車との関係には、実は長い歴史があり、1931年、航空用に発表した機内搭載クロノグラフは自動車のダッシュボード仕様としてもデザインされたものだった。また、ベントレーとの関係は70年前に遡り、創業者レオン・ブライトリングの孫にあたるウィリー・ブライトリングが、熱狂的なベントレーファンであったことから両者の関係がはじまったという。

ベントレーは、何世代も受け継がれてきた技を駆使するクラフトマンシップと最先端のテクノロジーをもって、常にトップを走り続けてきた高級車メーカーだ。もっともベントレーの凄さは、高級車であるとして知られているわけではなく、レースでの歴史においても感じられる。華々しい歴史の中で、ブライトリングとの濃密な関係を示唆するのが2003年。ル・マン近郊で行われた耐久レースでは1位と2位に輝いたベントレーのため、スポンサーであったブライトリングは、偉業をたたえるべく「ベントレー ル・マン」を製作している。

限定モデル「プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン」

2019年に、100周年を迎えるベントレー。それを祝すために、ブライトリングが限定モデル「プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン」を用意した。

プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン<限定モデル>
1,050,000円+税 ※2018年冬発売予定
プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン<限定モデル>
1,050,000円+税 ※2018年冬発売予定

その名にもある通りブリティッシュ・レーシング・グリーンのダイアルが1番の特徴。ストラップには、ステンレススチール製ブレスレット、またはダイアルとマッチしたブリティッシュ・レーシング・グリーンのレザーストラップを選ぶことができる。

プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン<限定モデル>
1,050,000円+税 ※2018年冬発売予定
プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン<限定モデル>
1,050,000円+税 ※2018年冬発売予定

サブダイアルを3時と9時位置に、日付窓を6時位置に配置。あえてフェイス正面にはコラボレーションを象徴する刻印などは入れず、サイドにはベントレーの名前が刻まれたプレートを、ケースバックには“BENTLEY”のロゴを配した。

ムーブメントには、世界最高級の機械式クロノグラフムーブメントとして高く評価されるブライトリング自社開発・製造キャリバー 01を採用。パワーリザーブは、極めて実用性の高い70時間以上を誇る。そして、厳しい精度テストにパスした高精度なムーブメントにのみ与えられるスイスクロノメーター検定協会のCOSC認定を受けている。

from

https://www.fashion-press.net/news/45027

パリ発ウォッチ「ラプス」“頭飾りを付けた猫”などアートな文字板の腕時計、ビームス新宿に集結

パリ発のウォッチブランド「ラプス(LAPS)」は、新作を含む「シグネチャーコレクション」の腕時計フルラインナップを、2018年12月25日(火)よりビームス新宿にて発売する。


18,144円(税込)

「ラプス」は、デザイナー兼クリエーターのアントナン・メルシエが、パリジャンならではのノウハウを用いて、歴史上の遺産や、アート、マテリアルをデザインに落とし込んだ腕時計を展開するブランド。額縁をイメージした滑らかなラインのレクタングルケースに、アートピースのようなグラフィックをあてはめた、エスプリな雰囲気の漂うウォッチが勢揃いする。


18,144円(税込)

ダイアルに施されたグラフィックは、和柄や花柄といったシンプルなものから、モノクロ写真、コミカルなイラストなど、多彩な種類を用意。華やかな頭飾りを付けた猫や“女武芸者”、婚礼衣装を身にまとった男性、宇宙を連想させる犬、ネオンサインなど、ユニークなモチーフが採用されている。

尚、商品は全てハンドメイドで数量限定生産されており、各モデルには、シリアルナンバーが与えられている。

from

https://www.fashion-press.net/news/45685