トリー バーチ初のスマートウォッチ「トリートラック」日本上陸、ヴィンテージライクな時計に最新技術搭載

トリー バーチ(TORY BURCH)から、初のスマートウォッチ「トリートラック(TORYTRACK)」が日本上陸。2018年8月18日(土)から、取扱各店にて販売される。

「トリートラック」は、モダンながらも、どこかヴィンテージライクなデザインが人気の「CLASSIC-T」に、最先端のスマートウォッチテクノロジーを搭載した新作ウォッチ。

iPhoneやAndroidのスマートフォンとBluetoothで接続することで、電話やLINEの受信を通知したり、音楽プレーヤーを操作したり、スマートフォンカメラのリモートシャッターとして自撮りや動画撮影をしたりすることができる。

その他にも、運動量を自動でモニタリングしたり、睡眠時間や睡眠の質をトラッキングしたりと、嬉しい機能が充実。どこに置いたか分からなくなってしまったスマートフォンを、スマートウォッチのボタンを押して音を鳴らすことで探し出すことができる便利な機能も搭載している。

カラーは、ブラウンレザーとネイビーレザーの2モデルで展開される。

from https://www.fashion-press.net/news/42262

ジュエリーウォッチブランド「アレットブラン」の新作、マザーオブパール輝く4つのカラー

ジュエリーウォッチブランド「アレットブラン(ALETTE BLANC)」より、新作ウォッチが登場。2018年10月5日(金)よりTIME&TABLE新宿店・池袋店・京都藤井大丸店にて販売する。

「アレットブラン」は、フランス・パリ発のオーストリアンクリスタルを使用したジュエリーウォッチブランド。これまで「カメリアコレクション」「リリーコレクション」「ムーンフラワーコレクション」の3つのコレクションを展開してきた。

今回の新作は、「リリーコレクション」から登場するもの。インデックスには、オーストリアンクリスタル、文字盤には、タイル状に天然石のマザーオブパールを使用した。光の当たる角度でその輝きが変わる、エレガントなデザインだ。なお、ベルトはワンタッチで交換可能で、シーンに合わせてスタイルの変化も楽しめるが嬉しい。

カラーラインナップには、オーロラピンクフェイス×ネイビーベルト、モーブブラウンフェイス×ブラウンベルト、クリスタルブルーフェイス×ネイビーベルト、クリスタルブルーフェイス×シルバーメッシュベルトの組み合わせを用意した。

from https://www.fashion-press.net/news/43236

スタージュエリー、太陽と月が顔を出す”幻ウォッチ”付け替えストラップ付きでクリスマス限定復刻

スタージュエリー(STAR JEWELRY)から、数量限定クリスマスウォッチ「DIAMOND DAY & NIGHT WATCH」が登場。スタージュエリー各店舗および公式オンラインショップにて2018年10月12日(金)より先行予約開始、10月27日(土)より発売される。

昼間は太陽が顔を出し、夜は月が顔を出す、幻想的なデザインが魅力の「DAY & NIGHT WATCH」。2017年のクリスマスに初登場すると、わずか3週間で完売。爽やかなデザインで復刻した2018年夏の限定モデルも、公式オンラインショップではわずか3分で、店頭では当日に完売するほど人気を博している。

今回登場するのは、ストラップを付け替えることができる新デザイン。シングルストラップとダブルループストラップをセットにした。ケースはシリーズ史上最少の28mmで、より一層フェミニンな印象に仕上がっている。

フェイスにはダイヤモンドが煌めき、マザーオブパールと共にラグジュアリーな魅力をプラス。星空を表現したネイビーの文字盤に、閃光をイメージした針が光り輝く。

カラーは、ベージュのシングルストラップ×レッドのダブルループストラップのセットと、キャメルのシングルストラップ×ネイビーのダブルループストラップのセットの2タイプを取り揃える。

from https://www.fashion-press.net/news/43642

オリビア・バートンの新作腕時計、天然素材の文字盤×刺繍のような花柄

ロンドン発の時計ブランド、オリビア・バートン(OLIVIA BURTON)から、2018年秋の新作「レース ディテール コレクション(Lace Detail Collection)」が登場。2018年8月3日(金)より、全国のH°M′S′′ ウォッチストア(H°M′S′′ WatchStore)などで発売される。

天然素材の文字盤に、刺繍のような花柄が浮かび上がる

セミ プレシャス(Semi Precious) 21,000円+税
セミ プレシャス(Semi Precious) 21,000円+税

“女性が作る女性のためのウォッチ”として、その繊細かつフェミニンなデザインで女性から支持を集めているオリビア・バートン。今回リリースされる新作「レース ディテール コレクション」最大の特徴は、美しい天然素材の文字盤と、その上にきめ細かくデザインした花柄。それぞれの天然素材に合わせた色の花柄が優美に浮かび上がる「セミ プレシャス(Semi Precious)」と「マザー オブ パール(Mother of Pearl)の2モデルがラインナップする。

愛の石「ローズクオーツ」と、健康のお守り「マザーオブパール」を文字盤に

淡いピンク色が美しい「セミ プレシャス」の文字盤には、“愛の石”と呼ばれる「ローズクオーツ」を。ローズゴールドのケースや針、ベルトで女性らしい仕上がりで時計全体をまとめている。

セミ プレシャス(Semi Precious) 21,000円+税
セミ プレシャス(Semi Precious) 21,000円+税

一方、モデル名の通り、多彩に輝く神秘的な白蝶貝を採用した「マザー オブ パール」は、文字盤以外のパーツをシルバー&グレーで統一した、クールな印象の一本だ。

マザー オブ パール(Mother of Pearl) 14,000円+税
マザー オブ パール(Mother of Pearl) 14,000円+税

いずれのモデルも、ケースサイズをやや小ぶりな30mmに設定しているので、日本人女性の華奢な手元でより上品に輝く一本となっている。

from https://www.fashion-press.net/news/41857

ニコライ バーグマン×エルラーセン「花」モチーフの腕時計、ひまわりや百合を描いて

「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン(Nicolai Bergmann Flowers & Design)」と、デンマークの時計ブランド「エルラーセン(LLARSEN)」がコラボレーション。期間限定生産の腕時計が、一部店舗を除く全国のオンタイム、全国のチックタックにて、2018年10月初旬から順次発売される。

「エルラーセン」とは

「エルラーセン」はメイド・イン・デンマークにこだわる時計ブランド。2012年創業時のブランド名「ラースラーセン(LARS LARSEN)」から、2018年9月にその名を「エルラーセン」に改め、よりライフスタイルに寄り添ったウォッチを提案していく。

“花”モチーフの腕時計

その第1弾として誕生するのが、「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」とタッグを組んだ新作。デンマーク人が大切にする心地よい時間「ヒュッゲ」に必要不可欠な”花”をモチーフにした可憐な腕時計を展開する。バリエーションは、「グロリオサ(Gloriosa)」「サンフラワー(Sunflower)」「フリルリリー(Frill Lily)」の3種類。

グロリオサ

グロリオサ 19,000円+税
グロリオサ 19,000円+税

「グロリオサ」は、グロリオサの花が持つ美しいシルエットを文字盤に投影。刻々と姿を変える花の儚さを表現している。37mmとやや大きめのケースながら、シンプルなデザインと繊細な花のモチーフが上品な1本だ。

サンフラワー

サンフラワー 26,000円+税
サンフラワー 26,000円+税

太陽のように咲き誇る向日葵を表現したのは「サンフラワー」。文字盤いっぱいに描かれたひまわりは、力強くも繊細なタッチが印象的だ。ケースには「エルラーセン」のベストセラーモデルCAROLINEを採用した。

フリル リリー

フリル リリー 28,000円+税
フリル リリー 28,000円+税

ミニマルなスタイルの「フリル リリー」には、花びらが幾重にも重なるをユリをあしらった。ベースとなったのは「エルラーセン」の最小ケースモデルLYKKE。ミラネーゼ織の繊細なストラップがジュエリーのような煌めきを放つ。

from https://www.fashion-press.net/news/43038

パリ発ウォッチブランド「ラプス」“まるでアートのような時計”が日本初上陸、神宮前の限定ショップで

パリ発のウォッチブランド「ラプス(LAPS)」が、日本で初めての限定ショップをノマディックライフマーケットにて2018年9月4日(火)から30日(日)まで開催する。


LAPS SIGNATURE

デザイナー兼クリエーターのアントナン・メルシエ(Antonin Mercier)によって設立された「ラプス」は、歴史上の遺産やアート、マテリアルなどの独創的なグラフィックと配色が魅力のウォッチブランド。現在は、パリの限られたセレクト ショップのみで展開されており、まだまだ日本での知名度は低いが、そのパリのエスプリ漂う世界観は多くの人々を虜にしている。

 


LAPS SIGNATURE

時計1本1本が、まるで額縁にはいったアートのようで、その世界はさながら“美術館”。ダイヤルは、アートギャラリーが集る流行の発信地、ル・マレの職人により手作業によって仕上げられたもの、レザーはパリ内の伝統あるファブリックハウスのもの、そしてウッドは紀元前の化石化したボグオークを使用している。


LAPS MATERIALS

また、カジュアルに装着できる付け替え可能なパーロンベルトには、70年代を彷彿とさせるポップなカラーを揃えている。これらパーツによって完成された時計は、唯一無二のデザインだ。各デザインすべて限定数の生産で、1つ1つにシリアルナンバーが与えられている。

from https://www.fashion-press.net/news/42559

高品質で高機能ウブロ時計コピーHUBLOTスーパーブランドコピーメンズウォッチカッコいさビジネス二つ色可選択

このウブロ コピー新作「クラシック・フュージョン トゥールビヨン カテドラル ミニッツリピーター(CLASSIC FUSION Tourbillon Cathedral Minute Repeater)」は ウブロがリリースする、完全自社開発・製造によるミニッツリピーター第二弾モデル。

時刻を鐘(ゴング)の音で知らせるミニッツリピーター機能に加え、トゥールビヨンも搭載する「Cal.HUB8001」はウブロ スーパーコピーの工房にて、約2年の歳月をかけて開発・製造されたもの。 文字盤はサファイアガラスを採用し、トゥールビヨン脱進機とミニッツリピーターのメカニズムを完全可視化。

また、ひとつの特徴となっているのが、他社のリピーターのように専用のレバーがケース側面に突出しておらず、ウブロ のアイデンティティであるベゼルラグを操作することで、リピーターが作動することだ。

ケース素材は、スーパーコピー ウブロ独自の白金と銅の配合で作り出された18Kキングゴールド(世界限定50本)と、チタニウム(24,410,000円/税抜、世界限定99本)が用意されている。

ブルガリの腕時計「ルチェア」新作、スケルトンのダイアル&ダイヤモンドのラグジュアリーなモデルなど

ブルガリ(BVLGARI)は、ウォッチコレクション「ルチェア」より新作腕時計「ルチェア スケルトン」「ルチェア トゥボガス」を発売。

ルチェア スケルトン

「ルチェア スケルトン」は、スケルトンの文字盤から、緻密に組まれた機械式タイムピースを見ることのできる、大胆でプレイフルなデザインの腕時計。ブルガリのロゴをデザインの中に融合させた、史上初のスケルトンウォッチだ。

スイスにあるブルガリのル・サンティエ マニュファクチュールで、手作業によって作られた複雑なスケルトンムーブメントは、ブルガリならではのクラフツマンシップとクリエイティビティを感じさせる。

「ルチェア スケルトン」SAP102833 3,280,000円+税
「ルチェア スケルトン」

また、レッドでコーティングした針がオープンワークのダイアルを彩り、リュウズに施したカボションカットのジェムストーンと調和。ダイアルを囲うようにダイヤモンドをあしらったモデルは、よりラグジュアリーな表情を見せる。

ルチェア トゥボガス

「ルチェア トゥボガス」は、ブルガリのアイコニックな「トゥボガスブレスレット」を施したモデル。金属を織り上げたようなガスパイプに似ていることから名付けられた「トゥボガスブレスレット」は、スチールの芯をゴールドやスチールでくるんだ長いバンドで形作られている。複雑な工程を経て作られた、しなやかな着け心地が魅力だ。

「ルチェア トゥボガス」SAP103034 4,200,000円+税
「ルチェア トゥボガス」

「ルチェア トゥボガス」は、合計5型を展開。ピンクゴールドのモデルには、ベゼルの周囲とブレスレットにダイヤモンドをあしらい、輝きに満ちたデザインに仕上げている。5型とも、アワーマーカーはダイヤモンドで仕立てられ、リュウズには鮮やかなピンクのジェムストーンが施されている。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/42162

オメガ、人気の「スピードマスター CK2998」から限定モデル、脈拍数を計測できるパルスメーター搭載

オメガ(OMEGA)は、人気の「スピードマスター CK2998」を進化させた新作「スピードマスター CK2998 パルスメーター」を2018年6月より世界限定2,998本で発売する。

「スピードマスター CK2998」は、1959年の発表以来、ヴィンテージ「スピードマスター」の中でも世界で最も人気を誇るモデルのひとつとして、ウォッチ愛好家から時代を問わず根強い支持を得てきた。そんな世界のウォッチコレクターをも唸らせる同モデルをアップデートし、誕生したのが「スピードマスター CK2998 パルスメーター」。その名の通り、最も特徴的なのは、ベゼルに搭載された1分間あたりの脈拍数を計測できるパルスメーターだ。

また、ブラックを基調にしたシックなビジュアルも魅力。3つのサブダイアル、そしてポリッシュ仕上げのセラミック製ベゼルまですべてブラックで統一して、シルバーのダイアルを際立たせた。その上でブラックの時針と分針、艶やかなレッドの秒針が時を刻み、指針の先には暗闇の中で光るスーパールミノヴァを塗布したブラックのインデックスが配置されている。ストラップは、ブラックのパンチング レザーで、内側にホワイトラバーを忍ばせた。

なお、ケースの裏面には“SPEEDMASTER”と“Ω”ロゴをエンボス加工、“LIMITEDEDITION”と限定番号を刻印している。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/40292

TASAKI (タサキ) 初の高級腕時計コレクション「TASAKI TIMEPIECES」が始動

© TASAKI

ハイジュエラーTASAKI (タサキ) が、腕時計市場に本格参入する。ブランド初となる高級腕時計コレクション「TASAKI TIMEPIECES (TASAKI タイムピーシーズ)」は、8月5日 (水) より伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージで開催される「2015 ウオッチコレクターズウイーク」で初お披露目された後、8月12日 (水) よりTASAKI 銀座本店で展開スタート。

「TASAKI TIMEPIECES」は、日本をオリジンとするTASAKIのアイデンディティを生かし、すべてがJAPAN MADE。独創的なステップベゼルが特徴の、メンズとレディスの両モデルをラインナップした「Odessa (オデッサ)」シリーズをはじめ、TASAKIを代表するジュエリーシリーズのデザインを高級腕時計のデザインに昇華した「refined rebellion (リファインド リベリオン)」、しなやかに体をくねらせる蛇のような曲線で構成された「serpentine (サーパンタイン)」の3シリーズ、全11型で始動する。

転載サイト:http://fashionpost.jp/fashion/fashion-news-event/43191