グッチの新作腕時計 – “GGロゴ”のホログラム仕様&キャットヘッドやスネークモチーフのダイアル

グッチ(GUCCI)の新作腕時計が、2018年5月より順次発売される予定。

G-タイムレス

GGロゴのホログラム

G-タイムレス
G-タイムレス

「G-タイムレス」コレクション38mmサイズのクォーツモデルの新作として、GGロゴのホログラムが浮かび上がる、立体的なデザインの腕時計が登場。幅広い手首のサイズに対応可能な、プラスチック製ストラップのユニセックスモデルだ。白と黒で統一されたカラーリングで、どのようなスタイリングにも組み合わせやすいデザインとなっている。ケースバックには、グッチのジュエリー コレクションと同様のウロボロス モチーフが刻印された、ラグジュアリーな仕上がりだ。

キャットヘッドやスネークのダイアル

G-タイムレス
G-タイムレス

グッチの新しいモチーフであるビー(ハチ)、スター、ハートをインデックスに施したポップなデザインも。サイズは27㎜と38㎜の2種類を展開。ダイアルにはキャットヘッドまたはレッド・ブラック・ホワイトで彩られたスネーク モチーフをあしらい、それぞれシルバートーンのタイプと、ステンレススチールにイエローゴールドPVDを組み合わせたタイプの2色を用意する。

G-フレーム

G-フレーム
G-フレーム

「G-フレーム」コレクションには、ストラップを付け替え可能にした、新たな21 x 34mmサイズのモデルがラインナップ。クリーム・レッド・ブルーにカラーリングされたマザー・オブ・パールのダイアルには、ブラウンの表情豊かなアイヤーズ ストラップの他、ホワイト、レッド、ブルーのいずれかのアイヤーズ ストラップに付け替えることができる。グリーン・レッド・グリーンのアイコニックなダイアルにも同様に、好みのカラーのストラップを組み合わせられる。

オートマティック ウォッチ

オートマティック ウォッチ
オートマティック ウォッチ

40㎜のメンズ オートマティック ウォッチからは、5種類の新作が勢揃い。GMT機能を備える2モデルは、セカンドタイムゾーンの時間をスネークモチーフの針が指し示してくれる。鮮やかなエメラルドグリーンやブラックのアリゲーター カフを組み合わせた、職人技の光る優雅なデザインに仕上げている。

ベゼルとステンレススチール ブレスレットに精巧な模様を刻み装飾を施した1モデルは繊細で気品のある仕上がりに。ステンレススチール ケースとシルバーギヨシェ ダイアルにも注目だ。また、エレガントに着用できるブラック レザーストラップのモデルも、イエローゴールドPVDケースと、ステンレススチール ケースの2種用意する。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/38737

「グッチ」ゴールドのウオッチ2モデルに注目

「グッチ(GUCCI)」は、「ル マルシェ デ メルヴェイユ」コレクションと「ディオニュソス ウォッチ」コレクションから2種類のゴールドモデルを発売する。

美しい色合いでさまざまなデザイン的要素を取り入れた「ル マルシェ デ メルヴェイユ」コレクションには、新たに22mmのシークレットウォッチが加わった。ダイヤルが収められた回転式キャットヘッドケースは、プレシャスなマテリアルと時間の神秘性を融合させた、ハイエンドウォッチの中心的なモデル。新しいゴールドバージョンは、伝統的なシークレットウォッチをモダンでコンテンポラリーにデザインしたもので、彫刻が施されたアンティーク調の18Kイエローゴールドのケースには、目の部分に2石のダイヤモンド(計0.146ct)がセッティングされている。

キャットヘッドケースをスライドするとホワイトマザー・オブ・パールのダイヤルが現れ、針はアンティークゴールドカラー。ブラックリザードストラップとイエローゴールドアルディオンバックルがこのエレガントなマテリアルの組み合わせをいっそう際立たせる。パールがあしらわれたクラウン、ビー(ハチ)モチーフのエングレービングが施されたケースバックに至るまで、同ブランドならではのディテールへのこだわりが特徴だ。ダイヤルの12時位置には「GUCCI」のロゴ、6時位置には「Swiss Made」の文字が配されている。

もう一つの新作は、「ディオニュソス ウォッチ」コレクションから登場するゴールドモデル。印象的なシルエットに、プレシャスなマテリアルをエレガントに組み合わせた23mmモデルで、時計としてだけでなくアクセサリーとしても着用できるデザインとなっている。彫刻が施された2つのタイガーヘッドを持つスネークが印象的な18Kイエローゴールドケースには、4石のグリーンサボライトが鮮やかに輝く。ケースバックには「グッチ」のビー(ハチ)モチーフのエングレービングが施され、同じく彫刻が施された18Kイエローゴールドのバングルは、繊細なグリーンエナメルの装飾で彩られている。美しく煌くホワイトマザー・オブ・パールのダイヤルにはイエローゴールドカラーの針を組み合わせ、12時位置に「GUCCI」のロゴが配される。見事な細工が施されたこのウオッチは、単品または同コレクションの様々なアイテムと組み合わせて、より印象的なコーディネートを楽しめる。

なお、「ル マルシェ デ メルヴェイユ」ゴールドモデルは展開中、「ディオニュソス ウォッチ」ゴールドモデルは12月より展開予定だ。

転載サイト:http://www.afpbb.com/articles/modepress/3150337

力強いスポーツ性を融合したグッチ スーパーコピー 時計が新登場

「グッチ(GUCCI)」は、伝統的なダイバーズ ウォッチの持つ美しさに力強いスポーツ性を融合したグッチ コピー人気ウォッチコレクション「グッチ ダイヴ」およびステンレススチールやアイコニックなウェブモチーフを取り入れた「GG2570」から新3モデルを発表した。
 
「グッチ ダイヴ」のステンレススチール ブレスレットモデルは7月、その他グッチ コピーモデルは10月に発売した。クラシックなステンレススチールモデルには、ブラッシュ仕上げステンレススチール ブレスレットを組み合わせ、スマートかつスポーティな美しさを表現した。またNATOストラップモデルは、グッチ コピーならではのグリーン・レッド・グリーンや、夏の海を思るブルー・レッド・ブルーのウェブストライプで展開。いずれもブラック マット ダイアルに映える、ルミノバ加工を施した針とインデックスが存在感を放っている。

一方、クリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)のラッキーナンバー’25’と、メゾンが進化を遂げた1970年代にちなんだ数字を冠したウォッチ「GG2570」には、ウィメンズモデルがお目見え。ステンレススチールやプレシャスバーションのニュースタイルが、スポーティな37mmとクラシックな29mmの2サイズでラインナップする。
 
丸みを帯びたスクエアシェイプがヴィンテージ感のあるステンレススチールケースには、’G’のモノグラムシャドウを立体的にあしらったホワイトまたはブラックのサンブラッシュ ダイアルを合わせ、異なるデザインのインデックスが個性を演出。gucci スーパーコピー時計のケースはブラッシュおよびポリッシュ仕上げのスポーティなデザイン、またはクラシカルなポリッシュ仕上げを用意し、コンビネーションごとに異なる表情を楽しむことができる。インデックスにダイヤモンドをあしらったプレシャスバージョンは、パヴェ ダイヤモンド ベゼルやゴールド プレーテッド仕上げのケースを上品に組み合わせた。