ニコライ バーグマン×エルラーセン「花」モチーフの腕時計、ひまわりや百合を描いて

「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン(Nicolai Bergmann Flowers & Design)」と、デンマークの時計ブランド「エルラーセン(LLARSEN)」がコラボレーション。期間限定生産の腕時計が、一部店舗を除く全国のオンタイム、全国のチックタックにて、2018年10月初旬から順次発売される。

「エルラーセン」とは

「エルラーセン」はメイド・イン・デンマークにこだわる時計ブランド。2012年創業時のブランド名「ラースラーセン(LARS LARSEN)」から、2018年9月にその名を「エルラーセン」に改め、よりライフスタイルに寄り添ったウォッチを提案していく。

“花”モチーフの腕時計

その第1弾として誕生するのが、「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」とタッグを組んだ新作。デンマーク人が大切にする心地よい時間「ヒュッゲ」に必要不可欠な”花”をモチーフにした可憐な腕時計を展開する。バリエーションは、「グロリオサ(Gloriosa)」「サンフラワー(Sunflower)」「フリルリリー(Frill Lily)」の3種類。

グロリオサ

グロリオサ 19,000円+税
グロリオサ 19,000円+税

「グロリオサ」は、グロリオサの花が持つ美しいシルエットを文字盤に投影。刻々と姿を変える花の儚さを表現している。37mmとやや大きめのケースながら、シンプルなデザインと繊細な花のモチーフが上品な1本だ。

サンフラワー

サンフラワー 26,000円+税
サンフラワー 26,000円+税

太陽のように咲き誇る向日葵を表現したのは「サンフラワー」。文字盤いっぱいに描かれたひまわりは、力強くも繊細なタッチが印象的だ。ケースには「エルラーセン」のベストセラーモデルCAROLINEを採用した。

フリル リリー

フリル リリー 28,000円+税
フリル リリー 28,000円+税

ミニマルなスタイルの「フリル リリー」には、花びらが幾重にも重なるをユリをあしらった。ベースとなったのは「エルラーセン」の最小ケースモデルLYKKE。ミラネーゼ織の繊細なストラップがジュエリーのような煌めきを放つ。

from https://www.fashion-press.net/news/43038