サルヴァトーレ フェラガモの腕時計「ガンチーニ ブレスレット」ダイヤ輝くミニサイズのドレスウォッチ

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)より腕時計「ガンチーニ ブレスレット(Gancino Bracelet)」が装い新たに再登場。2018年10月より、サルヴァトーレ フェラガモ ブティックで限定販売される予定だ。

 
ガンチーニ ブレスレット 各110,000円

「ガンチーニ ブレスレット」は、サルヴァトーレ フェラガモのアイコニックな「ガンチーニ」モチーフをケースにあしらった、ミニサイズながらも可憐な存在感を放つ腕時計。シャンパンカラー仕上げのケースは、上品な輝きでダイヤモンドのインデックスを添えたマザーオブパールの文字盤を引き立てる。

カーフレザー製のベルトにはメタルのスタッズをあしらい、明るい表情に。ベルトはピンク、ブラック、レッドの3色を用意する。パーティーシーンには勿論、日常のスタイリングにも使えるジュエリーウォッチだ。

from

 

https://www.fashion-press.net/news/42189

ニコライ バーグマン×エルラーセン「花」モチーフの腕時計、ひまわりや百合を描いて

「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン(Nicolai Bergmann Flowers & Design)」と、デンマークの時計ブランド「エルラーセン(LLARSEN)」がコラボレーション。期間限定生産の腕時計が、一部店舗を除く全国のオンタイム、全国のチックタックにて、2018年10月初旬から順次発売される。

「エルラーセン」とは

「エルラーセン」はメイド・イン・デンマークにこだわる時計ブランド。2012年創業時のブランド名「ラースラーセン(LARS LARSEN)」から、2018年9月にその名を「エルラーセン」に改め、よりライフスタイルに寄り添ったウォッチを提案していく。

“花”モチーフの腕時計

その第1弾として誕生するのが、「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」とタッグを組んだ新作。デンマーク人が大切にする心地よい時間「ヒュッゲ」に必要不可欠な”花”をモチーフにした可憐な腕時計を展開する。バリエーションは、「グロリオサ(Gloriosa)」「サンフラワー(Sunflower)」「フリルリリー(Frill Lily)」の3種類。

グロリオサ

グロリオサ 19,000円+税
グロリオサ 19,000円+税

「グロリオサ」は、グロリオサの花が持つ美しいシルエットを文字盤に投影。刻々と姿を変える花の儚さを表現している。37mmとやや大きめのケースながら、シンプルなデザインと繊細な花のモチーフが上品な1本だ。

サンフラワー

サンフラワー 26,000円+税
サンフラワー 26,000円+税

太陽のように咲き誇る向日葵を表現したのは「サンフラワー」。文字盤いっぱいに描かれたひまわりは、力強くも繊細なタッチが印象的だ。ケースには「エルラーセン」のベストセラーモデルCAROLINEを採用した。

フリル リリー

フリル リリー 28,000円+税
フリル リリー 28,000円+税

ミニマルなスタイルの「フリル リリー」には、花びらが幾重にも重なるをユリをあしらった。ベースとなったのは「エルラーセン」の最小ケースモデルLYKKE。ミラネーゼ織の繊細なストラップがジュエリーのような煌めきを放つ。

from

https://www.fashion-press.net/news/43038

スイスの腕時計ブランド「チューダー(TUDOR)」日本上陸 – ロレックスの創立者が手がけた時計

ロレックス(ROLEX)の創立者が手がけるスイスの腕時計ブランド「チューダー(TUDOR)」が、日本に上陸する。2018年10月31日(水)より、伊勢丹新宿店本館、大丸東京店、タカシマヤ ウオッチメゾン、阪急メンズ大阪、髙島屋大阪店、松坂屋名古屋店で展開する。

ロレックスの創立者が手がけたブランド

ブラックベイ フィフティーエイト 320,000円+税 ※予価
ブラックベイ フィフティーエイト 320,000円+税 ※予価

「チューダー」は、ロレックス(ROLEX)の創立者ハンス・ウイルスドルフが、1926年にスタートした腕時計ブランド。ロレックスの技術と信頼性を備え、先駆的な腕時計を創りたいという彼の思いから誕生した。

これまで「チュードル」という呼称で日本では知られてきたが、その名も変更しての日本上陸となる。ブランドを象徴する「ブラックベイ(BLACK BAY)」、「ぺラゴス(PELAGOS)」、「ヘリテージ(HERITAGE)」の3つのコレクションから、多数のモデルを展開する。

ブラックベイ

ブラックベイ GMT 380,000円+税 ※予価
ブラックベイ GMT 380,000円+税 ※予価

「ブラックベイ」は、60年以上にもわたるチューダーのダイバーズウォッチの歴史を結集した、ブランドを代表するコレクション。パワーリザーブ約70時間で、200mまでの防水性能を持つ、機能性に優れたモデルだ。

展開モデルには、タイム計測ができるクロノグラフモデルの「ブラックベイ クロノ」、ラグジュアリーでモードな雰囲気のブロンズをケースに使用した「ブラックベイ ブロンズ」、そしてGMT機能を搭載した「ブラックベイ GMT」など、豊富なバリエーションを用意した。

ぺラゴス

ペラゴス 430,000円+税 ※予価
ペラゴス 430,000円+税 ※予価

「ぺラゴス」は、水中冒険家たちのライフスタイルの象徴として長年にわたり進化を遂げてきた本格ダイバーズウォッチ。このコレクションを特徴づけるのは、チタニウム製ブレスレットに装備された、スチール製フォールディングクラスプ(留め金)だ。このクラスプには、チューダーが開発・特許を取得したスプリングのメカニズムが搭載されており、自動調節機能でダイビング中でもブレスレットの調節ができる。

ヘリテージ

ヘリテージ クロノブルー 400,000円+税 ※予価
ヘリテージ クロノブルー 400,000円+税 ※予価

「ヘリテージ」は、かつてコレクターたちが熱狂的に愛したモデルからインスパイアされ、そのモデルを最新の技術でアップデートしたもの。鮮やかなブルーがクリーンな印象を与える「ヘリテージ クロノブルー」は、カジノのルーレット盤を思 わせるそのダイアルデザインからコレクターたちに“モンテカルロ”と呼ばれていた。また、オレンジ色がポイントになった「ヘリテージ クロノ」は、ダイヤルマーカーの形が野球のホームベースを連想させることから、ホームプレートと呼ばれている。

from

https://www.fashion-press.net/news/43717