オメガ、人気の「スピードマスター CK2998」から限定モデル、脈拍数を計測できるパルスメーター搭載

オメガ(OMEGA)は、人気の「スピードマスター CK2998」を進化させた新作「スピードマスター CK2998 パルスメーター」を2018年6月より世界限定2,998本で発売する。

「スピードマスター CK2998」は、1959年の発表以来、ヴィンテージ「スピードマスター」の中でも世界で最も人気を誇るモデルのひとつとして、ウォッチ愛好家から時代を問わず根強い支持を得てきた。そんな世界のウォッチコレクターをも唸らせる同モデルをアップデートし、誕生したのが「スピードマスター CK2998 パルスメーター」。その名の通り、最も特徴的なのは、ベゼルに搭載された1分間あたりの脈拍数を計測できるパルスメーターだ。

また、ブラックを基調にしたシックなビジュアルも魅力。3つのサブダイアル、そしてポリッシュ仕上げのセラミック製ベゼルまですべてブラックで統一して、シルバーのダイアルを際立たせた。その上でブラックの時針と分針、艶やかなレッドの秒針が時を刻み、指針の先には暗闇の中で光るスーパールミノヴァを塗布したブラックのインデックスが配置されている。ストラップは、ブラックのパンチング レザーで、内側にホワイトラバーを忍ばせた。

なお、ケースの裏面には“SPEEDMASTER”と“Ω”ロゴをエンボス加工、“LIMITEDEDITION”と限定番号を刻印している。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/40292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です