カバン ド ズッカより、新時計「バターサブレ」丸み帯びたモダンなフォルムで”サブレ”をイメージ

カバン ド ズッカ ウオッチ(CABANE de ZUCCa WATCH)が、新作ウォッチ「バターサブレ」を2017年10月7日(土)に発売する。

焼きたて”バターサブレ”がインスピレーション

ショコラバーや羊羹、ワニなど様々なユニークなモチーフからインスピレーションを受ける「カバン ド ズッカ ウオッチ」。新作ウォッチがイメージしたのは、手作りで焼き上げた”バターサブレ”だ。角の取れた薄型のフォルムが、薄く焼いたサクサクのサブレを思わせる。シンプルなのにどこか心をくすぐるような1点だ。

文字盤は、バータイプのインデックスと針のみでミニマムに。細身のベルトには、滑らかな質感のカーフレザーを採用した。ぴったり腕にフィットする無駄のないデザインが、丸み帯びたフォルムの個性を強調し、モダンな時計に仕上がっている。防水仕様なのも嬉しい。

カラーはベージュなど計4色からチョイス

カラーは4色を用意。甘いバターの香りが香ってきそうなベージュカラーのベルトには、シルバーの金具を合わせ、スマートな印象に。その他に、クラシックな趣のあるイエローゴールドや、より都会的でコンセプチュアルなグレー、そしてオールブラックも展開する。

また、「バターサブレ」のデビューフェアを代官山店で開催。新作バターサブレをはじめ、ブランドの定番アイテムも販売する。先着で、コーヒーとサブレクッキーのサービス(10月6日-9日)もあるので、是非立ち寄ってみては。

from https://www.fashion-press.net/news/